年齢肌をチェック

年齢肌という言葉をよく耳にしますが、年齢肌は具体的にはどのようなものか分かっているでしょうか?

乾燥年齢肌とは、その言葉通り年齢を重ねていった肌のことを指します。年齢を重ねていくと、コラーゲンが生成されにくくなるため肌にハリがなくなっていきます。また、紫外線の影響でコラーゲンが破壊されて減っていく場合もあります。紫外線やストレス、その他の影響により乾燥も進んでいくために、若いころはプルンプルンとしていた肌が、年齢を重ねていくことによって、シミやしわ、たるみが現れてきます。このような肌を年齢肌というのです。

年齢を重ねていくと誰でも老化現象は引き起こされます。若いころと同じような肌の状態を一生涯キープできることはありません。しかし、何位もケアをしなければ、どんどん肌の老化は進みます。年齢肌を少しでも遅らせるためには年齢肌対策を行いましょう。

そのためには、自分の年齢肌はどの程度なのかをしっかりと把握しておくことが大切です。肌の色が悪くくすみがちな場合は血行不良が考えられますし、しわが多い場合には乾燥が進んでいることが考えらます。毛穴が開き気味になっているとたるみが起こりやすくもなります。自分の年齢肌はどのような状態で、何が足りていないのかをきちんと現状を受け入れることができれば、その年齢肌に合った対策を行うことができます。

ここでは、5年後も10年後もきれいにいるための年齢肌対策を紹介しています。ぜひ参考にして下さい。